格安SIMメモ

格安SIMと3大キャリアどっちがいいの?

thiakak

っちゃけ格安SIMってどうなのよ?と疑問を持っている人も結構いるかと。僕は格安SIM(BICSIM)に乗り換えて1年くらい経ったわけですが結論から言うと「満足。」

ただ、満足だからといって3大キャリアの存在価値がないのかと問われれば答えは否。金ある人は普通に3大キャリアのほうが良いと思いますよ。まぁ要するに使い分けなのかなぁと。最近流行のLCC(格安航空)と同じで、LCCがあるからと言ってJAL・ANAが潰れることもないし、利用者自身上手く使い分けてるじゃないですか。それと全く同じかと。

で、今日は格安SIMを使ってきた中で、「3大キャリアの方が不満が少なかったな〜」と思うところを淡々と書いていきますよ〜

1.格安SIMは通話代が気になる!

5分〜10分以内の会話なら無料!というオプション付きのSIMもありますが基本的に格安SIMは電話をかけたらかけた分だけお金が上乗せされます。(20円/30秒くらい)

3大キャリアって最低のプランでも無料通話1000円分くらい付いてたじゃないですか。なので、電話をかけることにあまり抵抗なかったんですけど格安SIMは少し抵抗がある。といっても微々たる額なんですが、通話時間が1分1秒とかだと「くっそwwwww」と思う自分がいる。

最近はLINEとかでも電話できるので昔ほど090〜的な電話の必要性は少なくなってますが、どうしてもカスタマーサービスや店の予約では金のかかる電話を使用しなくちゃなりませんので。そうゆうときに少し抵抗を感じることがあります。大した額じゃないんですが・・・

2.格安SIMは機種代の負担が大きく”感じる”(感じるだけ)

機種によってスマホの使用料と合わせて月払い(分割払い)できますが選択肢は結構狭くなる。例えば「是が非でもIphoneを使いたい!」ということであれば一括で10万近くするIphoneを買わなければ格安SIMでは運用できません。

一方で、3大キャリアだと大体分割払いなので、負担が軽く”感じる”じゃないですか。というか本当に金のない貧乏人は一括で買うことすら困難でしょうからIphone自体持てなくなります。

ただIphoneから格安のAndroidスマホに変えた経験から言わせてもらうと「スマホなんて何使っても一緒」です。インスタにくっそハマっててカメラにこだわりがあるとかなら別ですけど、LINEして動画みてゲームしてオナニーしてって感じなら、めちゃ安いスマホで良いですよ。

あと一つ。3大キャリアの分割って確かに負担感少ないですけど3大キャリアの一番クソなところって、この分割払いにあることを意外と皆知らない。どうゆうことか言うと3大キャリアって端末代を端末代として請求するんじゃなくて通信費として請求してきています。

これがなんでクソかというと、普通、機種代を払い終わったら機種代分だけ月額料金下がるじゃないですか。でも端末代を通信費に転嫁しているので機種代を払い終わっても月額料金が下がらないで、通信費として請求金額が据え置かれてしまうというわけ。

つまり、同じ機種を長く使えば使うほど(物を大事に使うひとほど)損する仕組みになってるんです。ただ分割の安心感って異常だよね。

3.通信スピードの安定性はやっぱり3大キャリア

残念ながら格安SIMはどう足掻いても通信スピードの安定性で3大キャリアには叶わない。むしろ、両者の値段の差はこの通信スピードの安定性にあると言っても過言じゃないくらい。

で、安定性ってどうゆうことかと言うと、3大キャリアって通信制限を食らいでもしない限り、ほぼ毎日通信スピードが安定しています。お昼や夜に多少スピードが落ちることはあってもまぁ普通にネットサーフィンできるじゃないですか。

でも格安SIMは違って(あくまで僕の主観ですが)急に通信が遅くなる瞬間があって、そのときのスピードときたら3大キャリアの通信制限時とほぼ同じくらいなんですよね。

常にスマホいじってるわけではないし家ではWI-FIなので、気にならないっちゃ気になりませんが出先で食べログ見たい時にこの謎の低速現象にあたったりすると、ブチ切れそうになります。

全ての格安SIMを試したわけではないので一概には言えませんが、個人的にはどの格安SIM会社でも起こる現象なのかと思うし、避けられないことだとも思っています。

というのは「格安SIMの中でも○○は3大キャリアと安定性変わらないぜ!」と噂が立てば、その○○の契約者が増えて、回線が混むという結果になるだけだと思うので。

ゆえに僕はいつも言うんですが「格安SIMなんてどこ使っても一緒。だから悩むな。」ってことなんですよ。「あぁソフトバンクにしようかauにしようかdocomoにしようか・・・」なんて悩む人いないでしょ。格安SIMへの乗り換え方がイマイチ不明な人集まれ。でも書きましたが格安SIMも同じ、どこ使っても大した差はありまてん。

3大キャリアの方が不満少なかったなぁ〜と思うのは以上3つってとこでしょうか。

4.結論:結局どっちがいい?

どっちでも良いけど迷ってるなら格安SIM使ってみれば?って感じ。契約縛りも3大キャリアに比べて緩いので気に食わないなかったら戻せばいいだけですので。

少なくとも僕は3大キャリアに戻ることは一生ないと思います。通信の安定性とかに多少の不満はありますけど、それでも月額6000円〜7000円の節約はデカい、貧乏人なんで。

格安SIMに変えたいけど手順が・・・って人もいると思うのでそうゆう人は格安SIMへの乗り換え方がイマイチ不明な人集まれ。を参考にしてみてください。「なんとなく格安SIMってのが流行ってるから私もそれにしたい。」というスーパーアホなうちのオカンに宛てたメッセージを元に書いたのでわかりやすいと思います。

あるぱか

あるぱか

投稿者の記事一覧

いつもご購読ありがとう!クソみたいなブログだからもう閉じてえぇで!

関連記事

  1. アスペルガー 初めてアスペルガー(通称アスペ)に出会ったときの印象とか特徴を語…
  2. st 格安SIM+スマホセットの選び方-mineo編-
  3. gassetu 【完全版】ガス代の節約術を教える
  4. iphone-sim Iphoneから格安SIMに乗り換える方法は?
  5. mineoab 【どっちを選ぶ?】mineoのAプランとDプラン
  6. sim-cheap 格安SIMはなぜ安いのか?
  7. line-mobile LINEモバイルは現時点では選ぶ価値ナシ
  8. careful-sim 「データ容量無制限」の格安SIMに気をつけろ

ランキング

ピックアップ記事

  1. k-sim
  2. blog-speed
  3. deflation-problem

ピックアップ記事

  1. k-sim
  2. blog-speed
  3. deflation-problem

おすすめ記事

k-sim 格安SIMの基礎知識

最近流行りの格安SIM。当ブログでも度々取り上げてきましたがとのお叱りのお言葉を頂き…

PAGE TOP