生活メモ

初めてアスペルガー(通称アスペ)に出会ったときの印象とか特徴を語る

アスペルガー

「アスペわろた」「アスペかよ」

某掲示板でよく見るこのレス。

自分の中で漠然と「アスペってのは相手の気持ちを汲むことができない生き物なんだー」と思うくらいで、その病気の詳細を調べることもなければ、興味を持つこともなかった。

でも、実は最近、実生活でこのアスペに遭遇したのである。

始めは、変な人だなぁ・・・個性的な人だなぁ・・・と思いをめぐらす程度だったが関係が深まるにつれて、やっぱ普通の人と違うわ!絶対この人なんかの精神病だわ!病名はわからんけども!と確信したことをきっかけに、アスペについて詳しく調べたところ・・・

彼の持つ個性は、アスペの特徴にことごとく当てはまっていた。

びっくり

実際に彼と対峙して感じたことを書き綴っていこうと思う。

特徴1:めっちゃ臭い

彼、とにかくお風呂が大嫌いだそうで、週に一度くらいしかお風呂(シャワーも含む)に入らないらしい。

えっ?アスペと関係なくね?と思うかもしれないが、アスペが持つ特徴の一つだそう。(「アスペ 風呂嫌い」でググってみるとよろし。)

で、これはアスペの人(もちろん全員じゃないよ)の独特の皮膚感覚によるものだそうで、石けんをつけたり、水をつけたりすることに対して、嫌悪感を覚えるそう。

特徴2:とっても几帳面

風呂に入らない人間なら、さぞ身の回りも汚いであろう・・・と思いきや、これが違う。

とっても几帳面なんです。

気になって鞄の中を見たことがあるのですが、とってもきれい!

もの凄く整理整頓されているのです。

特徴3:思ったことをストレートに表現する

人に嫌われる最大の理由の一つです。

ほんとにはっきり物事を言います。良くも悪くも。

ちなみに私が言われたこと一覧↓

  • 面白くないやつだなぁ・・・
  • それくらい察しろよ!(オマエガイウナ)
  • 君さわやかだよね!(アリガトウ)
  • なんか面白いことないの?→ない→つまんねぇ人生送ってんなぁ!(コロス)
  • 死ねばいいのに!(テメエガナ)

などなど。なかなかぶっ込んでくる。

暴力的な言動が多いけど、褒めてくれたときは本当にそう思ってくれているんだ・・・と嬉しくなるのもまた事実・・・笑

特徴4:偏食

とにかく偏食。ほぼ麺類しか食べないらしい。

野菜は食べるの?と聞いたら、いや全く食べない。食べる意味がわからないとおっしゃっていました。

まぁ野菜嫌いはわかる。そうゆう人たまにいるので。

そこで、質問を変えて、中華料理って食べるの?と聞いたら、これまた全く食べないそうで・・・麺類しか基本食べないそうです。

偏食の極みを目の当たりにしました。

特徴5:メモ魔

とにかくあらゆる物事をメモります。今日あったこととか、食べたものとか。

自分と話している最中にメモを取り始めるなんてこともしばしば。

それをメモしてなんの意味があるのだ・・・

特徴6:興味の対象が謎

あらゆる建築物を見ることが好きだそうで、自宅の近くにある廃屋の話をしたときに「おっ!見てみよう!」と言っていた。

普通なら社交辞令で、絶対見になどいかない。しかし、後日、「ここで合ってるよね?」とその廃屋の写真を見せられた。

おいおいマジで行ったのかよ・・・と衝撃を受けたが、よくよく聞いてみると、建築物が大好きなんだそうだ。なんか可愛かった。

特徴7:自覚症状がない

平然と「あの人変じゃない?絶対精神病でしょ」とか言っちゃう。

「えっ?」

自分を客観視するというのは、つくづく難しいことなんだと実感させられました。

特徴8:頭の回転がめちゃくちゃ早い

常人よりも遥かに頭の回転が早い。質問への切り返しとか、長ったらしい話の要約とかがズバ抜けている。

友人が、だらだらとあることについて、語っていたら、あぁ!やかましい!つまりこうゆうことだろ!と言い放った内容が、思わずウンウンそうゆうことだよね。と深く納得のいくものだった。

ちなみに彼は、旧帝大学を卒業していて、通っていた高校は県内のトップ校である。

特徴9:言葉遊びが大好き(難しい言葉をよく知っている)

すごく詩的な話し方をする(韻を踏んだり)し、難しい言葉もポンポンと出てくる。

「それって予定調和じゃん?」とか「フォイエルバッハがなんちゃらかんちゃら・・・」など。

日常生活では触れることのない単語がどんどん出てくる。ちなみに私は哲学が大好きなので、彼の言語を全く理解できないわけではない(自慢)

特徴10:人の好き嫌いが激しい

好き嫌いというと5:5くらいかと思われるかもしれないが9.8:0.2ほどの割合で嫌いな人のほうが多い。

「俺、お前のこと嫌い!」と本人を目の前にして言い放ったこともある。

ちなみに私のことは、好きだそうだ。

特徴11:独り言が多い

鞄から物を出す動作をするとき、これからどこかに向かうとき、どんなときも口を休めることなく独り言を言っている。

完全に一人のときでも、独り言を言っているのかはわからないが、ニュースを見ながらぶつくさ文句をたれることはしょっちゅうだそうだ。

ちなみに、この独り言がめちゃくちゃうるさい。

特徴12:人からとにかく嫌われている

上述の内容を見ればお察しかと思うが、彼と対峙した人の9割は彼のことをよくは言わない。初対面で「しょうもないやつだな・・・」なんて言われたら、嫌悪感を覚えるのが普通である。

彼は、自分自身が人の好き嫌いを選ぶ権利があると思っているけど、あなたもその振るいにかけられてますよ。と言いたくなるときがある。

結論:変わった人だけど、私は彼が好きである。

正直シネヤと思うこともしばしばありますが、基本的に彼のことは好きです。

一般人と違うからと言って、嫌うのはひどい!と正義感たっぷりな理由ではなく

単純に彼は、人間として面白い。

なぜなら、私と見えている世界が違うのだから。

確かに風変わりなやつはたまにいる。でも、なんというか、”あえて”人と違うことをしようとしている人が大半な気がします。

でも彼は違う。本当に人と違うのです。

情報の処理の仕方も物の見え方も、景色の感じ方も全部私とは異なっている。

そんな人と会話できる機会は滅多にないじゃないですか。

あぁこの人にはこう見えているんだ。あぁこの人はこれをこう捉えるんだ。などなど。

身の回りに本物のアスペがいる人は、なかなかいないかもしれませんが、エンカウントした際は、ぜひ興味を持ってみてください。

ぶっ殺したい衝動に駆られることがしょっちゅうありますが、本当に面白い人間なのです。

あるぱか

あるぱか

投稿者の記事一覧

いつもご購読ありがとう!クソみたいなブログだからもう閉じてえぇで!

関連記事

  1. gassetu 【完全版】ガス代の節約術を教える
  2. ca-asupe アスペルガー症候群の特徴と傾向
  3. fasupe 2人目のアスペ野郎に遭遇したハナシ
  4. nonsmoking 僕はどうやって”半禁煙”に成功したのか?
  5. taityouhenka タバコをやめたらこんな体調の変化があったよ。
  6. iva Iphone VS Android-両方使用してみた僕が感じるこ…
  7. inderal 人前で話すと緊張で震えてしまうヒトへのカイゼン策
  8. mouse-wash ドルツ ジェットウォッシャーがヤバすぎ!口からドブ水でてくる!

ランキング

ピックアップ記事

  1. k-sim
  2. blog-speed
  3. deflation-problem

ピックアップ記事

  1. k-sim
  2. blog-speed
  3. deflation-problem

おすすめ記事

k-sim 格安SIMの基礎知識

最近流行りの格安SIM。当ブログでも度々取り上げてきましたがとのお叱りのお言葉を頂き…

PAGE TOP